盆提灯〈岐阜ちょうちん〉:盆提灯は、ご先祖様や故人が、迷わず帰って来られるように置く目印です。岐阜の伝統工芸品、繊細優美な岐阜ちょうちんが有名です。

岐阜ちょうちん

お盆の提灯には、吊り下げタイプの「御所提灯」、畳や床に置くタイプ「大内行灯」「廻転行灯」があります。

 

本年も、皆さまにご納得いただける商品を『岐阜のちょうちんメーカー(株)オゼキ』より取り揃えております。全国の百貨店様でも取り扱いのある商品です。

 

特長の繊細で優美な形と絵柄が、見る人に上品で清楚な印象を与える岐阜ちょうちん。

お仏壇のかわなべでは、様々なタイプを取り揃え、自信を持ってお勧め致します。ぜひお気軽に足をお運び下さい。

盆提灯 購入合計金額より10%OFF

価格はすべて税込価格です

お電話での注文を承ります

Tel. 03-3678-1006商品番号をお申し付けください

提灯・お盆用品お買上合計金額一万円以上で無料配達いたします。

【配達エリア】

東京都 江戸川区・江東区・葛飾区 / 千葉県 市川市・浦安市・船橋市・習志野市・八千代市・佐倉市に限る

置き場所を選ばない 和モダンシンプル

雅1号秋明水(対入)

特徴コードレスタイプ

¥8,800

ほのか華1号桜(対入)

特徴コードレスタイプ

¥29,700

絹張プチ行灯総桜

特徴コードレスタイプ

¥16,500

クオレ・ルーチェ

特徴コードレスタイプ

¥26,400

円香A

特徴LED

¥17,600

円香B

特徴LED

¥19,800

繊細優美な特選岐阜提灯 正統派伝統スタイル

張1号(対入)

特徴回転

¥8,800

二重鳳樹 10号

特徴絹張

¥27,500

二重晏華 11号

特徴絹張

¥29,700

二重桃林 10号

特徴絹張

¥41,800

小菊

特徴回転

¥16,500

紋天(新盆用)

お初めてお盆をお迎えされる(新盆)ご家族の方が、亡くなられた方へ迷わず帰ってくる事を願い、ご用意される絵柄の無い白い提灯です。

 

新盆の1年限りの提灯ですので、送り火で燃やしたり、お寺様に納めたりします。

極上八寸柾紋天

クリックすると拡大、
詳細を表示ます

御所提灯

お盆をお迎えになるお宅へご親戚、ご友人が持参される絵付きの提灯です。また、ご自宅用にご用意されても良いと思います。

絵柄・デザイン様々ございますので、迷われるお客様が多いのですが、その時は、是非、亡くなられた方を想いながら選んで頂きたいと思います。

 

クリックすると全体を表示します

御所提灯(吊り下げタイプ)

岐阜提灯伝統工芸士 絵師シリーズ

秋草はうつし絵ながらともし火の はなのひかりをうへてこそみれ

江戸時代の和歌に詠まれたように、岐阜提灯には彩色優美な風情のある絵が描かれています。

 

今回の商品は、一部材料や工程が「伝統的工芸品」とは異なりますが、岐阜提灯伝統工芸士(火袋部門・絵付)加藤淳一が一筆一筆丹精を込めて絵付けしたものです。絵師が描く風雅な作品を、是非手にとってご覧ください。

二重紫檀

クリックすると拡大、
詳細を表示ます



新様式提案(リビングルームにも違和感なく飾って頂けるタイプ)

クリックすると全体を表示します





大内行灯の組み立て方

下足の取付け

1. ①つばの3 つの穴に②下足を一本ずつ押すように差し込みます。(厚手の布を敷くとつばや床に傷がつきません)

2. 下足を2 本差し込んだところで③三角を下足の三角穴に差し込み、3 本目の下足をつばの穴に差し込みながら三角を三角穴に入れ、押し込んで固定します。

上柱 電装品の取付け

1. ①つばの2 つの穴に④上柱を紐掛が外側になるようにして差し込みます。

2. ⑤電装品(コード)についている房掛ネジを外します。つばの大きな穴の上からソケットを通し、中央の細い穴へ差し込みます。つばの下から房掛ネジでソケットを固定し、電球を取り付けます。

火袋 雲手の取付け

1. ⑥火袋を④上柱の上からかぷせ、つばにはめ込み、輪止めを回して固定します。

2. ⑦雲手を④上柱の雲手穴に片方ずつ差し込み、垂直に固定します。

3. ⑥火袋を引き上げ、紐を紐掛に掛けます。最後に房掛ネジに房を掛けて完成です。

行灯は一度組み立てて検査をしています。組立跡がある場合がありますが、品質に問題はありません。

雲手は緩くなると、傾く場合がありますので少しきつくなっています。